上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペダルへの足の置き方 良い 

自転車通勤ペダルに置く足の位置ってどこ?

みなさんはペダルに置く足の位置を気にしていますか?僕はそれほど気にしていませんでした。意識せず、ペダルに楽に足を置いてそのままです。足の裏のどの部分で踏むとか、つま先をどっちに向けるとか何にも考えていませんでした。

信号待ちの時でした。昔、「拇指球」に重心をかけると素早く動けると言われたのをふと思い出し、「親指の付け根で踏む感じで、つま先を進行方向に向けて置いてみよう」と思い立ちました。すると驚くほど力が入りやすい!足の置き方でこんなにも変わるのかと思いました。

ペダルへの足の置き方 悪い 
ビンディングは足の位置を決めてくれる

毎回、足の向きを意識するのはなかなか難しいことです。でもビンディングなら足の向きと位置を毎回揃えてくれます。この発見には「なるほど~!」と思いました。「踏み込み」と「引き揚げ」のパワーを使えるとは聞いたことがあったのですが、「ペダルに置く足の位置を決める」という役割もあるんじゃないでしょうか。

僕のクロスバイクにビンディングはちょっと違和感があるので、今のところ改造する気は無いのですが、専用の靴とビンディングがどんなものか、体験してみたいものです。変なクセが付く前にビンディングを付けた方が良いという意見もあるほど。

正しい筋肉を使えばスピードアップ!

拇指球」もさることながら、「つま先の向き」についても重要だなぁと思いました。いわゆる「ガニマタ」でペダルを踏んでいると、大腿四頭筋の太もも上部の筋肉に負荷がかかります。つま先をまっすぐ前に向けることで、大腿四頭筋のひざ上の筋肉に負荷が分散されます。負荷が分散されるということは、疲労しにくくなるということですね。また、パワーロスも少なくなるので、グっと踏み込むことができます。あらあら不思議!足の置き方だけでスピードアップができるとは!

知らず知らずのうちに「つちふまず」でペダルを踏んでいることがあるので意識しなければ!ペダリングはもっともっと奥が深いものだと思うのですが、良い「踏みクセ」を付けれるようにがんばります!

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
にほんブログ村



コメント

  1. チャーハン | qfgbcWqM

    ハーフクリップ(トーストラップではない)を付けてみるのも良いかと思います。安い(2千円位)ですし。

    ( 08:48 [Edit] )

  2. chario | -

    チャーハンさん

    ハーフクリップ調べてみました。へーこれよさそうですね!
    トーストラップは足が離れなさそうで怖いですが、ハーフクリップならほどよくホールドしてくれそう。

    教えて頂いてありがとうございます!

    関係ない話ですが、僕チャーハンが好きなので良い名前だなと(笑)。

    ( 12:29 )

  3. まるちゃん | -

    お邪魔します。
    足の裏の踏み込みポイントは重要ですね。私はちょっとクセがあるので、毎回気にして乗るようにしてます。
    ガニ股は良くないですよー。私はそれで、左ヒザのじん帯炎をおこした事がありますから。
    良いフォームのクセを付けて下さいね。

    ( 19:43 )

  4. chario | -

    まるちゃんさん
    気にすると、フォームって難しいもんですね〜。
    靭帯炎ですか?ガニ股も侮れませんね(汗)

    良いフォームになるようにちょっと勉強しないとですね。

    ( 20:02 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。